INOUZTimes > 社員100人アンケート > 社員アンケート「社長になりたいですか?」

社員アンケート「社長になりたいですか?」

INOUZTimes編集部
社員アンケート「社長になりたいですか?」

今回の社員アンケートは「社長になりたいですか?」。「やるからにはトップになりたい!」「大変そうだから…」など、いろんな回答が集まりましたよ!

「なりたくないです」が65%

「なりたいです」「なりたくないです」に2択で回答を選んでもらい、それぞれの理由を記述してもらいました。

集計結果は「社長になりたいです」が35%、「なりたくないです」が65%。なりたくない人が半数を上回るという結果に。どうしてなんでしょう!?

【質問】
あなたは社長になりたいですか?
【回答】
YES:35
NO:65

━【調査概要】━━━━━━━━━━━
調査対象:全国の成人男女を対象にしたインターネットリサーチ
平均年齢:37.5歳
性別  :男性45人、女性55人
職種  :正社員
回答数 :100サンプル
調査内容:「社長になりたいか」に関するアンケート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なりたくない「3大理由」

まずは「なりたくないです」から代表的な回答、目を引いた回答を抜粋して紹介します。

大変そうだから

・すべての責任をとらなければいけないし、敵に回すひとが増えてしまうのが嫌だから。(20代/女性)
・社長になったからといって幸せになれるとも限らない。(20代/男性)
・そんな胃が痛くなりそうな仕事をやりたいと思ったことは一度もないです。(30代/女性)
・そこまで責任を持てない。(30代/男性)
・気苦労が増えるだけで大変だからです。クビか社長になるかの選択を迫られたらクビを選びます。(40代/女性)
・プライベートが無くなってしまってワークライフバランスが取れず、金銭面で不自由が無くてもストレスが貯まる一方。(40代/男性)

「なりたくない」という回答でもっとも多かったのが「大変そうだからやりたくない」という意見でした。

器じゃないのでご遠慮します!

・自分はついていくタイプの人間だから。(20代/女性)
・コミュニケーション能力もなく、仕事をとってくる自信もないし、社員に給与を払う自信もないからです。(30代/女性)
・他人の人生を背負う勇気は到底持ち合わせていないので。(30代/男性)
・自分は人を引っ張っていくというのは苦手。根っからの子分肌なので。(40代/男性)

なりたくないというより、「なれそうもないから」という回答も目を引きました。

こんな「なりたく理由」もありましたよ!

社員がお気楽!

・経営がうまくいかなくなったら借金を背負ったりなどリスクが大きそうなので、一生サラリーマンでいい。(20代/女性)
・人をまとめたり、売り上げを考えたりするのは正直面倒です。雇われの身が自由です。(30代/女性)
・一国一城の主は魅力ですが、全てを傾けるほどの情熱を仕事に対して持っていないのでサラリーマンで結構です。(40代/男性)

「リスクが大きい」「責任重すぎ」「そこまで仕事は好きじゃない」など、いろんな“なりたくない理由”があるんですね。

なりたい「3大理由」

次に「社長になりたいです」「目指してます」という回答。代表的な意見や目を引いたコメントを抜粋して紹介します。

こんな“夢”があります!

・やりたいことがあって、いずれ自分で会社を持つつもり。(20代/女性)
・ひとつの会社をまとめ上げて、日本一の会社にしたいという夢があるからです。(20代/女性)
・責任ある立場で業務を俯瞰できるのは非常に魅力的だし、できるならやってみたい。(30代/男性)
・会社を掌握できるのは夢ですね。自分より偉い人がいないのは気分いいです。(30代/男性)

「やりたいことがある」「スケールの大きな仕事をしたい」という回答があったほか、「エラくなりたいから」というコメントもありました。

どうせやるなら

・可能なら社長や会長の地位まで上り詰めたいと思いますね。(20代/男性)
・社長になりたいと思わないで仕事しているやつはだめでしょ。(30代/男性)
・一度は天下を取ってみたい。(30代/男性)
・どうせ働くなら1度は小さな会社でいいから社長になりたい。自分の思うままに会社を動かして儲けてみたい。(30代/男性)

「どうせならトップをとりたい」という回答も目につきました。そのほとんどが男性からのコメントでした。

少数ですが「起業したい」という回答もありました。

起業したいです

・今の会社でたくさん考え方や経営について学んだらいずれ自分で経営してみたい。(20代/女性)
・1年後に独立します。現在も役員として働いており、独立して社長になります。(20代/男性)
・経営部門にいたこともあり、いろいろ勉強したので、いずれは自分で会社を興したい。(30代/男性)
・目標です。登りつめて社長になるのではなく、独立して社長になりたい。(30代/男性)

アンケート結果をある経営者に見てもらい“社長のホンネ”を聞きました。

「社長になりたいですか?」アンケートを見た社長のツブヤキ

社長という仕事は“不人気業種”なんですね(苦笑)。いちばんの理由って「社長という仕事はリスクが大きい」ということがあるんだろうね。「個人保証しなきゃなんない」とか、「失敗したら自己破産しなきゃいけない」とか。そのへんがプレッシャーになっていると思うな。まぁ、そんなことないんだけどね。いまはいろんな方法があって、工夫をすればそういう“人生リスク”は低減できるから。

責任の大きさ、重さはプレッシャーですよ。でも、責任が大きいぶん、やれることが増えるわけで。カッコつけて言っちゃうと、大きな責任のプレッシャーを感じながら、ほどよい緊張感のなかで社長という仕事を楽しんでいるよ。なんちゃってね(笑)。

それにしても「社長になりたい」という人が少ないのは、国としてマズイんじゃない? 社長という仕事をもっと“人気職種”にしないと、ニッポン経済がよくならないよね。「社長はツライよ」と言ってる経営者が多いのかなぁ…。人生一回なんだからさ、やりきった方が楽しいよ、と社員に発信していこうかな!?

コチラでは、すべての回答を公開いたします。

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

INOUZTimesの最新ニュースをお届けします
INOUZTimesの最新ニュースをお届け!

公式アカウントをフォロー