INOUZTimes > 社員100人アンケート > 社員アンケート「あなたの仕事のストレス度」を教えて!

社員アンケート「あなたの仕事のストレス度」を教えて!

INOUZTimes編集部
社員アンケート「あなたの仕事のストレス度」を教えて!

今回の社員アンケートは「あなたの仕事のストレス度を教えてください」。どんなことがストレスになってるんでしょ!? 「わかるなぁ」という回答から「そうなの?」とびっくりするコメントなど、いろんな声が集まりましたよ。

平均ストレス度は約6.5点

アンケート調査ではストレス度を10点満点で自己採点、その理由をコメントしてもらいました。もっとも多かったのは8点(20回答)、合計点数を回答者総数で割った全体平均は約6.5点でした!

それでは代表的な意見や気になるコメントを抜粋して紹介していきましょう。

【質問】
10点満点で仕事のストレス度を教えてください。
【回答】
10点:15
9点:3
8点:20
7点:16
6点:8
5点:18
4点:6
3点:9
2点:2
1点:3

━【調査概要】━━━━━━━━━━━
調査対象:全国の成人男女を対象にしたインターネットリサーチ
平均年齢:37.8歳
性別  :男43人、女57人
職種  :正社員
回答数 :100サンプル
調査内容:「仕事のストレス度」に関するアンケート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ストレス度4点以下は全体の2割

まずはストレス度が比較的低い1~4点をまとめて紹介します。

わたしたちは“ストレスフリー”!?

<1点>3回答
・仕事内容も人間関係も不満がありません。(20代/女性)
・誰かが怒られているのを聞くと多少不快になるくらい。(20代/女性)

<2点>2回答
・新たな仕事を覚えることや今までやれていたことが業務改善で行えなくなったり、休みが少なくプライベートが充実しないときにストレスを感じる。(40代/女性)

<3点>9回答
・ミスをしてはいけない大事な仕事を任された時にストレスを感じる。(30代/女性)
・上司がやるべき仕事をこっちに回してきた時に、正直「イラっ」とします。(40代/男性)

<4点>6回答
・急に緊急の仕事をたくさんふられるとプレッシャーがストレスになります。(20代/女性)
・上司の存在や言動がいちばんストレスに感じていますね。(30代/男性)

ストレス度4点以下の合計数は20回答。「そういうことってあるよねぇ」という共感できるコメントが多い印象でした。

5~7点は4割超

ストレス度は中くらいの5~7点を続けて紹介します。5点は全体2位、7点は全体3位でした(6点は全体6位)。

胃が痛くなります…

<5点>18回答
・ある程度ストレスはないとうまくいかない気がしますね。なので半分くらいかな。(30代/男性)
・誰かの怠慢で仕事が滞ったり、正しく評価されない時などにストレスを感じます。(30代/女性)
・重要な仕事はストレスも多いです。(40代/男性)

<6点>8回答
・自分が思ってる通りにできないとストレスを感じる。(20代/女性)
・人手不足であること。指示系統がはっきりわからないこと。実力主義とかいって、結局ごますり。(30代/男性)
・上司のパワハラと先輩ヅラした態度にストレスを感じます。(40代/男性)

<7点>16回答
・上司の言っていることがそれぞれで違う。言うとおりにしても違う上司から文句を言われる。どうしたら良いのかわからない。(20代/女性)
・自分が必死で頑張っても、一緒に仕事をしている他の人のために全てが水の泡になったときです。(30代/男性)
・仕事の責任が重く、部下が大勢いるため、人のストレスは聞いても、自分のストレスはめったに吐き出せないことが最もストレス。(40代/男性)

5~7点までの合計数は42回答でした。ストレス度が高くなるにしたがってコメント内容がシリアスになっていきますね!?

8点以上は3割強

最後に、高ストレス度の8~10点の回答を続けて紹介します。

爆発寸前ですっ!

<8点>20回答
・自分のミスではないのに一番若手の私にミスをなすり付けられたとき。(20代/女性)
・残業を強制されるとき。(30代/女性)
・周囲に全く気をつかわない人がいる。(30代/男性)
・部下がきちんと動けずこちらに負担がかかるとき。(40代/女性)

<9点>3回答
・上司と先輩の板挟みになる。言われた指示通りの仕事をした後に覆される。数時間おきに言うことが変わる。それが日常茶飯事。(30代/女性)

<10点>15回答
・上司から理不尽な注意を受けたときや難しい仕事をしているとき。(20代/男性)
・パワハラ上司が耳元で怒鳴ってくるときに頭がクラクラする。(20代/女性)
・上司が無茶なことを言った時、部下がダラダラ仕事をしている時、仕事中に上司が寝ている時。(30代/女性)
・社長が出勤せず、社長に関することでいつも足止めを食らうこと。(30代/女性)

8点以上の合計数は38回答でした。確かに、笑えないコメントが多いですよね!?

このアンケート結果をある経営者に見てもらい“社長のホンネ”を聞きました。

「仕事のストレス度アンケート」を見た社長のツブヤキ

「がんばればできるかもしれない」という希望と「いまの自分にはできないかもしれない」という不安がないまぜになりつつも前進しようとするときに生まれる“健全なストレス”は人が成長するうえで必要ですよね。そういうストレスってチャレンジしている証拠だから。

健全なストレスのレベルって、そうだなぁ、6点くらいかな。自信よりも不安のほうがちょっと大きいレベル。7点以上はちょっとヤバイかもしれない。それと、ストレスフリーって必ずしもいいことなのかな。挑戦していない、あるいは「できない」と決めつけてあきらめちゃってるのかも。そう思うんですよね。

社内の人間関係についてのストレスはよくないよね。離職の引き金になりやすいし、仕事に集中にできなくなる。メリットはひとつもない。この種のマイナスしか生まないストレスは会社としても気を配らないとね。

コチラでは、すべての回答を公開いたします。

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

INOUZTimesの最新ニュースをお届けします
INOUZTimesの最新ニュースをお届け!

公式アカウントをフォロー